カラコンを初めて使う人向けQ&A

カラコンを初めて使う人向けQ&A

Q1.お友達にカラコンをつけている子がいて、私もつけてみたいのですが、直接購入してもいいのでしょうか。
A1.カラコンは、度数の入ったコンタクトレンズに分類されるので、まずは眼科に行って診察を受けてください。 なお、眼科を専門にしているクリニックや病院で診察を受けるには、健康保険証またはマイナ保険証が必須です。

Q2.眼科で行われる、カラコンに関する検査の内容を教えてください。
A2.目の硬さを調べる眼圧検査と、近視等の判断をする屈折検査の2種類が行われます。

Q3.眼科から渡されたデータに、ペースカーブやレンズ直径というものがありました。
A3.ベースカーブはレンズのカーブを示す単位で、レンズ直径は文字通り、コンタクトレンズの直径を指します。 いずれもコンタクトレンズを購入する際に重要となる項目なので、把握していてください。

Q4.薬局やドラッグストアでコンタクトレンズを購入しようとしたら、処方箋を持ってくるように言われました。
A4.クリニックや薬局、ドラッグストアでドラッグストアでコンタクトレンズを購入する場合、処方箋の提出が必要な店舗があります。 購入の前に処方箋の提示が必要かどうか、事前に連絡して確認しておくと良いでしょう。

Q5.カラコンを装着する際、あると良いアイテムをいくつか教えてください。
A5.レンズの洗浄や保存に必要な、洗浄液と保存液は必要となります。 就寝時等、レンズを外すときに保管する専用のレンズケースも、必需品の一つです。

Q6.眼科にてドライアイと診断を受け、カラコン専用の目薬を渡されました。
A6.定期的に目の周辺を潤わせないと、様々なトラブルにつながってしまいます。 1日3回から4回を目安に、専用の目薬を指して目やカラコンのお手入れをしてください。

Q7.カラコンは、どのくらいの時間装着すればいいのでしょうか。
A7.カラコンの初心者は、どんなに長くても5時間経過したら外してください。 5時間を超えてカラコンをつけていると、目の酸素不足等、トラブルの原因になります。